計測ポイントと最新の数値

第二保管施設のモニタリングポスト位置

観測地 MP7 MP8 MP9
測定値
観測時刻

※各観測地(MP7~MP9)におけるそれぞれの最新の観測時刻ならびにグラフ上に表示される最新時刻は、測定機器やデータ伝送装置の点検等により、異なることがあります。

第二保管施設空間の数値

空間線量率 MP7

--

最新の測定値

0μSv/h

これまでの最大値

0μSv/h

これまでの最小値

0μSv/h

最大値
  • 測定値
  • これまでの最大値
  • これまでの最小値

お知らせ

  • 2019年12月04日

    セメント固型化処理施設 リアルタイムモニタリングサイトを開設しました。

  • 測定値について
    「測定値」は、空間線量率連続測定装置で測定した1分ごとの線量値から10分間の平均を算出したものです。
    (例:9:00の値は8:51~9:00の1分ごとの線量値の平均)。最新の測定値を表示しています。
  • これまでの最大値・これまでの最小値について
    2019年3月1日以降の値です。
  • 日、週、月の値の表示方法
    「日」の値は、「測定値」をグラフに表示しています。
    「週」および「月」の値は、「測定値」の1時間ごとの平均を算出したもの(例:9:00の値は9:00~9:59の測定値の平均)をグラフに表示しています。
  • グラフの欠損について
    測定機器やデータ伝送装置の点検等のため、グラフが途切れることがあります。
  • 時間ごと、地点ごとの値の変動理由について
    空間線量率の値は、天候等の状況によって変動することがあります。
    また、周辺環境からの影響等により、測定地点ごとに変動が生じます。

空間線量率データ一覧(CSVダウンロード(1分毎))

  ※2019年7月以降のCSVデータに記載されている値は暫定値です。

CSVデータをダウンロードするにあたって

  • CSVデータについて
     上段の「測定値について」に記載したデータです。
  • ファイル名について
     形式は [西暦年月 6桁]_[データ種別 1桁][数字 1桁].csv という形式です(例:201802_r1.csv)。
     [西暦年月 6桁] は 西暦年4桁と月2桁を連結したもの、[データ種別 c]は 空間線量率、[数字 1桁]は計測ポイントで、1から6までが固型化処理施設、7から9までが第二保管施設となります。
     なお、計測ポイントはグラフ上部の「計測ポイントと最新の数値」のマップよりご覧いただけます。
  • 項目について
     4項目あり、内容は以下の通りです。
      keisoku_bi: 計測日
      keisoku_jifun: 計測時分
      keisoku_chi: 計測値 単位はμSv/h
      joutai: 値のデータの状態を表すもので3種類あります。adjusting: 調整中、no data: 欠測、空欄: 正常な状態。
  • 表記について
     csvファイルを表計算ソフト(Microsoft Excelなど)で開いた場合、以下のように表示されることがあります。
      ・「keisoku_jifun」で、同一計測日で計測時分のとりうる範囲は 0001(00:01) ~ 2400(24:00) ですが、上位桁の「0」が削除されて表示されます(例:7時1分の場合、701となる)。
      ・「keisoku_chi」で、下位桁にある有効桁数を表す「0」が削除されて表示されます(例:0.10の場合、0.1となる)。